このエントリーをはてなブックマークに追加  

ココマイスターvsキプリス!コードバン長財布の徹底比較!

ココマイスターとキプリス、コードバンの長財布を販売しているメーカー2社を様々な角度からメスを入れ、徹底比較してみました!!

 

当ブログではココマイスターをおすすめしているのですが、公平・中立の立場にたって、事実を記載していきたいと思います☆

ココマイスターとキプリスのブランド比較

 

ココマイスター

キプリス

写真

株式会社名 株式会社ルアンジュ 株式会社 モルフォ
価格 43,000円〜120,000円 28,080〜151,200円
カラーバリエーション 黒、赤茶 ブラック,チョコ,ネイビー,ワイン,グリーン,茶,ナチュラル
修理保証 永久無料 有料保証あり
技術レベル
在庫状況 人気のためかなり品薄 豊富

 

メーカー比較でわかったこと
商品バリエーション、カラーバリエーションはキプリス

ナチュラルコードバン、ホーウィンコードバン、ベジタブルタンニンのコードバンなど、良くも悪くも豊富なバリエーションがキプリスの特徴。
カラータイプもたくさんあるので、色々な種類の中から財布を選びたいという方にはおすすめかもしれません。

技術レベルの高さではココマイスター

ココマイスター独自展開の【ロウ加工】であったり、購入者の口コミ、当ブログ運営者である私自身の使用経験からココマイスターの技術レベルの高さは、特出すべきポイントだと思いました。

 

【ココマイスターVSキプリス】コードバン長財布(小銭入れあり)を徹底比較

  【ココマイスター】コードバン長財布(小銭入れあり) 【キプリス】コードバン長財布(小銭入れあり)
写真

値段 45,000円(税込) 30,240円(税込)
送料 無料 無料
修理保証 永久無料 有料修理あり
使用皮革 表側:コードバン

内側:ヌメ革

表側:コードバン

内側:牛側※一部合皮

お札収納 30枚以上 20枚以上
カード収納 14枚 12枚
重さ 170g 不明
カラー 黒鹿毛(漆黒)、鹿毛(こげ赤茶) ブラック、ワイン、茶
サイズ 縦:9.5cm 横:19.0cm 厚み:2.0cm 縦:9.0cm 横:18.7cm 厚み:2.0cm
生産国 日本 日本
ロウ加工 あり なし
経年変化 表面のロウが使い込むにつれ、革になじみ深みが増していく ややあり
財布耐久度 数10年以上 数年〜10年
耐水性

 

ココマイスターvsキプリス商品比較表からわかったこと
価格はキプリスに軍配

ロウ加工がされてないだけあって「耐水性」、「経年変化」、「高級感」といった点では見劣りするものの、本体税込価格では5,760円も安くなっています。量より質、とにかくコードバン長財布を安く買ってみたいという方にはおすすめ。

ココマイスターオリジナル!蝋(ロウ)加工

ココマイスター独自の試みである「ロウ加工」により、コードバンに必要な「エイジング」、「耐水性」、「高級感」といった重要なファクターが付与されます。量より質!大事に扱いたい【一点物】を購入するならココマイスターがおすすめです。

修理保証の有無

修理代はピンキリですが、コードバンの長財布を修理に出すと、高級財布なだけあって1,000円〜10,000円くらいはかかってくるメーカーもあります。それの代金を考慮すると、将来的にはココマイスターのコードバンの方がお得になってくるかもですね♪。

 

こういう方に【キプリス】のコードバン長財布がおすすめ
  • 値段重視!安くコードバンを買いたい
  • 色重視!ワイン、茶、ブラックカラーのコードバンがほしい
  • ブランド重視!キプリスブランドが好きな方
  • 質より量!とにかく色んな財布を使ってみたい

 

>>キプリスのコードバン長財布詳細を見てみる

 

こういう方に【ココマイスター】のコードバン長財布がおすすめ
  • 経年変化を楽しみたい
  • 水が弱いとされているコードバンの弱点を少しでも補いたい
  • 量より質!質の良い財布を長く使っていきたい
  • 保証制度が充実している

 

 

 

ココマイスターvsキプリス!コードバン長財布の徹底比較!