このエントリーをはてなブックマークに追加  

FUJITAKAのコードバン長財布の特徴と評判は?

FUJITAKAのコードバン長財布の特徴と評判は?

日本の鞄ブランドFUJITAKA(フジタカ)は大阪と東京に2店舗直営店も持つ新進気鋭のブランドです。

 

そんなFUJITAKAもコードバン製の長財布を販売しております。

 

今回の記事ではFUJITAKAブランドの特徴と当サイトの趣旨であるコードバン長財布の評判などを調べました。

 

 

>>コードバン長財布の12ブランド比較はこちら

FUJITAKAの特徴

会社名 株式会社イケテイ
公式通販 IKETEI ONLINE
生産国 日本

FUJITAKAコードバンの特徴

FUJITAKAのコードバン長財布の特徴と評判は?

FUJITAKAのコードバンはオイルコードバンと呼ばれる発色の良いコードバンを使用しています。

 

鞣し加工中に革繊維の中にオイルを染み込ませることで独自の光沢を放つ財布となっています。

 

内側にはアニリンレザーを使用し、またストライプ側のアクセントが施されていてブランド独自のおしゃれ感が際立っています。

 

FUJITAKAのコードバン長財布の口コミ評判

やや満足

評価: 投稿者:40代男性

 

革表面のツヤ感や色合いは素晴らしく申し分ないです!

 

ただ、ファスナー部分に違和感というかひっかりを多少感じます。

 

ロゴやデザインがおしゃれ

評価: 投稿者:50代男性

 

FUJITAKAの長財布はとにかくおしゃれです。

 

特に内側に8種類のカラーで縫い付けられている紐?が気に入っています。

 

 

ダブルルーム オイルコードバン 店舗限定カラー フォール

評価: 投稿者:30代男性

 

FUJITAKAのおすすめはなんといっても赤色の財布です。

 

発色がすばらしい。モノトーンなファッションの人には差し色としてファッションの一部としてもいいです。

 

値段は7万8千円とかなり高額な部類だと思いますがモノはしっかりしている印象です。

 

値段の割にはふつう

評価: 投稿者:20代男性

 

購入後に通販サイトを見たんですが、口コミ数が少なくてびっくり・・・・

 

あんまり人気ないブランドなのかなと思いちょっと後悔しました。

 

ただ、雨さえ気を付ければかなり使えると思います。おしゃれですし。

 

FUJITAKAのコードバン長財布の総合評価

価格に見合っているか? 返品保証対応 デザイン性
38pt (8位) 36pt (7位) 40pt (6位)
耐水性 収容量 経年劣化耐久度
29pt (3位) 30pt (7位) 32pt (6位)
革の質(ライニング) 歴史 職人レベル
33pt (6位) 30pt (8位) 39pt (3位)

※メインの12ブランド比較とは別の特別枠として記載しています

 

メリット
  1. 信頼ある日本製
  2. 縫製技術が高いので長持ちする
  3. 独自の縫製やロゴがある
  4. 赤色財布が人気

 

デメリット
  1. 雨には弱いかも
  2. 口コミ評判の数が少ない
  3. 値段が若干高め
  4. ブランド力がない

 

おすすめする人
  • FUJITAKAブランドがいい
  • 信頼ある日本製のコードバンの財布がほしい
  • 他にはないデザイン性の高いモノがほしい
  • 赤色の財布を探している人
おすすめしない人
  • 長く愛用できるコードバン長財布がほしい
  • もっと耐水性がほしい方
  • 知名度の高いブランドがよい
  • ネットでよく売れている財布がほしい

 

 

FUJITAKAのコードバン長財布の特徴と評判は?